今年も、サカタのタネ
2018-02-15 Thu 07:49
草抜き作業をやっているときは、もうやめた、やめたと思う   菜園 !
が、今年も、サカタのタネの通販を・・・・・・
又、やるのぉ・・・・の声の持ち主は、家内(笑)。
収穫時には、「良かったね」の、声がけがある、家内と嫁。
それも、経済と同じで、変動相場制 !
その時の、野菜の市場価格によって、大いに変わる 「よかったね!」 ~ 「よかったわ!」の声のボリューム(笑)の大きさ。
別に、その黄色い声を期待しているわけではないが、今期もサカタのタネから・・・・・・・
ゴボウ・大根・人参と、花の種
今、玉ねぎを植えているので、小さな菜園は、一杯になる
3月に入ると、種まきシーズン
今年こそ、雑草で一杯になるのだけは、避けたいものだ。

      zzaDSC_0013.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 菜園と造園 | | |
玉ねぎの苗
2017-12-04 Mon 18:54
nieDSC_0002.jpg

出てきたクーポン券
近くのタネやさんのサービス・クーポン券、ずいぶんと溜め込んでいたようだ
早生の玉ねぎの苗50本&普通の玉ねぎの苗100本そして、パンジーの苗35本
そのクーポン券で、無料でゲットした女性軍
意気揚々と帰宅(笑)
で、今年も、植えることとなった野菜の第一陣
今期は、春夏のことを考え、最小限にとどめておきたい気分なのだが・・・・

lliDSC_0004.jpg
別窓 | 菜園と造園 | | |
揺れるこころ
2017-11-24 Fri 10:38
会員でもないのに、今年も届いた種やの通販カタログ・・・・。
今年は、雑草取りも十分に出来ず・・せず・・荒した畑
収穫も、当然今一つだった
そして、もう来年はやめたぁ・・・菜園は・・イチジクの木でも植えて、野菜ものは中止・・・・と、
そう誓ったはずなのだが、来たサカタのタネのカタログに、心が揺れる(笑)
   [喉元過ぎれば熱さを忘れる]・・・・かぁ!
カタログを見ていると、あの雑草取りの面倒くささに道具の後始末の面倒くささ 
蚊にかまれる痒さに、腰の痛さ、 忘れてしまっている (笑)

DSC_0094_20171124102713e03.jpg
別窓 | 菜園と造園 | | |
剪定作業
2017-11-14 Tue 05:12
年一回、恒例のマチハウス前のカイヅカの木の剪定作業をやった
毎年1時間少々で終わる作業を、今年は、馬力を出して40分で作業終了 そして、剪定した枝葉を集めるのに25分。
奥行き1.3m 高さ1.2m 長さ40m の二面を剪定するのだ
抜群の速さ
手慣れたものだと自身をほめたいところだが、相当の手抜き作業をやった
まっ、遠くから見ればわからないだろうと・・・・・(笑)
着ていたつなぎの服は、食料品製造の会社が来客用に使うもの 内側はコーティングしている使い捨てのものだ
通販モノタロウで、購入
今日は気温17度 風なし ポカポカと、気持ち良かったが、このつなぎ服、風を全く通さないので、汗びっしょりになった
そこで、ごろりと横になったのは、的場のタイルの上
そこでうとうとと寝てしまった
飲み物を持ってきた家内は、驚いて、大慌て・・・(笑)
むっくりと起き上がった私に、又、驚いたそうだ・・・・安堵ではなかったのかぁ・・(笑)。
そろそろそんな心配をしなくてはいけないのだなぁと、お互い再確認・・。
今年は、こんな一幕があった、剪定作業でした
二三日したら、今度は焼却作業です

mmh.jpg
別窓 | 菜園と造園 | | |
測量
2017-11-13 Mon 09:49
コグマササ植えに失敗
この夏、とうとう諦めた
で、最後の手段として この場所に周囲に合わせてゴロタ石を張ることに決めていたが、蚊もいることだし、こちらも面積取りに蚊にさされるのもいやと言うことで、放置
で、今となった。
その間、どのようにしてアールがかかった変形した地形の表面積を計るか??? 思案六法
で、一番原始的なやり方となった(笑)
新聞紙を敷き詰めて、最終的に表面積を出すことに・・・・。
風で飛ばされるのを避けて、ある程度新聞紙を敷くと散水・・。
いいアイディアだった・・(笑)
新聞紙を広げた状態で、78枚
つまり、新聞紙は、540×800 それかける78で、33.7㎡が、表面積だ 多少誤差があるだろうが・・(笑)
約10坪だ
早速、造園の社長に電話する
すみません、今とっても忙しくて、すぐには対応できないという。
まんのう公園を中心に、いたるところで造園関係の会社は大変なことになっているらしい
そう、育樹祭があるためだ
こちらも、急ぐことでもないしと・・・結局造園工事に入るのは職人の手が空き暇になる、来年1,2月ぐらいにということで、話は折り合いを付けた
「冬場は、あの悪き雑草も生えないし、手が空いてからでいいよぉ・・・その代わり安くねぇぇぇぇぇ・・・・」  と
なんとなく、来年からの夏場を思うと、一安心だ。(笑)
それに、話は飛ぶが、この工事で見積を浮かして、先日落としたドローンの購入資金を捻出しなくては・・(泣・・)やれやれ・・・・(笑)

        ijvDSC_0084.jpg
別窓 | 菜園と造園 | | |
| MACHIHOUSE 陸 | NEXT