FC2ブログ
草刈
2018-09-19 Wed 16:52
zzzDSC_0007.jpg
しばらく雨という予報に、今日は草刈をした 残木も焼却し、すっきりとした
が、お隣の広大な畑は、依然、雑草がぼうぼうと茂り、うっそうとしている
先月ぐらいからだろうか、もうこの時期になれば、雑草を刈っているのにと・・・・・気が付き出したのは。
お歳は、80歳後半だろうか? 持ち主は・・・・。
背筋もしっかり伸び、足腰もしっかりし、非常に元気で、見るからにお百姓さんとわかる人だったのだが、今年の猛暑に、ダウンされたのだろうか?
息子さんは、某建設会社の社長やっているという話も小耳には挟んでいるが、畑の管理には手が回らないのか、興味がないのか・・。
先月の坂出の与島港の、京阪フィッシャーマンズワーフの、衰退し荒れ果てた様子とリンクした、隣地の畑の様子に、人が手を加えなくなり廃墟化?した土地のみじめさをつくづく感じた。
畑も、人間関係と同じで、3年放置すると、もう元には戻らないと聞いている。
我が家も、いまのところ老体が管理しているが、将来は未定だ、
管理していても、まったく生産性は無い土地だ。
が、愚息は何とか管理しながら考えるとは言って要るので、なんとなく励みとして、管理しているが・・・・・・・・。
昨今、田畑を持って居るものの、共通の悩みのようだ・・・!
今年の秋の草刈は、そんな思いをしながらの、草刈作業だった・・・歳だ・・・・・作業所用時間・・・1時間弱❢

zzzDSC_0008_20180919155852a87.jpg
こちらの畑❢
菜園と称して、野菜作りに長く遊ばせてもらった畑❢
先日、又、サカタのタネから、[家庭園芸 秋号]が送られて来たが、注文はせず
今年の夏。
いままで、隣の畑と同じ状態だった畑だが、 今日同時に草刈作業をして、さっぱりしたので、家族に、菜園中止宣言をした
飛び交う蚊を気にしての、真夏の草抜き作業に、ギブアップしたのだ。
にわか百姓では、労働がきつすぎた、足腰が痛くなり、正直言って、海での遊びとの両立は無理だった、
無理になったというのが、正確か(笑)
で、今、所有している機械で、出来そうなものと言うことで、[桃の木]を植えることにした
収穫は、3年後だが、乗用型の草刈機もあるし、桃の木の周辺の草刈は、菜園をするように足腰は痛くならないだろうと言う読みだ(笑)
そう思い通りに行くかどうかは、これまた不明だが・・・・・(笑)。
三年後に自分達で作った(桃)を食べられるのを、励みに植えようと思っている ・・・ 作業所要時間 1時間弱

スポンサーサイト
別窓 | 菜園と造園 | | |
やめた、菜園
2018-07-25 Wed 09:21
ooDSC_0007.jpg
今日も、気温38℃の予報
菜園は、雑草だらけになっている
暑いので、延ばし延ばしにしていた、雑草取り
もう、無理 諦めた 今からの雑草取りは無理
今年は、ゴボウ、玉ねぎ、までの収穫は了だったが、その後のトマト、ナス、キュウリの夏野菜の苗植えしてからはOUTだ。
暑さで、畑に足を入れる回数が激減。
結局、雑草が、風に吹かれて乱舞するようになってしまった。
秋からは、耕作出来ない田んぼの方も、他を含めて全て、
公益財団法人 香川県農地機構に貸すことに決めたので、こちらの方にも手を付けず・・・気が楽になった。
で、ついでに、畑の方もギブアップしようと思う
もともと、やったことがなかった田んぼと畑 
購入は、そもそもが、農業基本法の間隙をぬっての、農家になっての減反制度の補助金目当てと、将来の宅地化の一攫千金狙い・・・(笑)
結果は、くるくる変わる当時の農林省の農業政策に、翻弄されついていけなかった、にわか農家の、購入農地。
何もしなくても、水利費、土地改良の賦課金、水路ため池の維持管理賦課金とかかるが、一番難儀なのは、やはり雑草の手当てに頭が痛いところだった。
これも、解放された・・・・・公益財団法人 香川県農地機構に貸すことによって。
ついでに、畑も菜園と称する、農作業ごっこも、止めにした・・・・。
どうも、これらに、適応しているようにも思われない、腰痛もちの加齢者には、無理。
自身の分を、わきまえての判断だ、なかなか百姓さんにはなれません(笑)

秋には、その土地には、数本の桃の木を植え、下草は乗用草刈機で刈ることにした。
足腰、痛く無いことでもあるし・・・・・(笑) 
ついでに、マチハウス前のテラスには、ブドウ棚をと・・・・・。
まだ、少々、欲が残っているようだが・・・・・・(笑)


別窓 | 菜園と造園 | | |
芝生のチェック
2018-07-24 Tue 07:48
DSC_3948.jpg
普通に見ると、普通に育って居るように見える芝生
が、連日の猛暑で、芝生が傷み始めた
孫とドローンを飛ばして遊んでいての空撮で、たまたま発見した
散水時間を増やす必要になった
水平で見ると、青々としていて、良く成長しているように見えるのだが・・・・・・・
北の田んぼの雑草の青さが腹立たしいがやむを得ずだ
スプリング散水するのは良いが、出来ない隅はやはり手動だ・・・
日の出後の短時間、日没前の短時間の散水がだが・・・・
あぁ・・・・又、蚊に刺される・・・泣

別窓 | 菜園と造園 | | |
2018-05-30 Wed 03:38
今年も、発見した二つの巣
渡り廊下の横の紅葉の木の枝に巣づくりしていたのは、鳩
毎日行きかう渡り廊下、こちらが何故か小さく腰をかがめて、脅かさないようにして、移動
いつも顔を合わせていた、・・。
卵を抱えているのだろうと、思っていたのだが、いなくなった
neibDSC_0002.jpg
もう一つの、巣は、ダイニングの南、ゴマ木の中に、今日、刈りこみ剪定をしていて発見したもの。
二つの巣とも卵が孵った形跡がない、卵の殻がない、小鳥の糞も、羽もない
察するに、卵の時に、蛇かカラスにやられたのかと・・・・・・・。
それとも、巣作りはしたものの、メスが来なかったのか?求愛、不成立だったのか?
aatdjDSC_0012.jpg
次回こそ、ヒナがなく声を、聴きたいものだ・・・・・。
別窓 | 菜園と造園 | | |
いろいろと・・
2018-05-16 Wed 20:53
エピソード 1渡り廊下の杉腰板に防腐剤を塗ったのだが、今日はとにかく、暑かった。
作業中は、背中に太陽が当たっては、カチカチ山の狸、同然状態に
塗装作業なので、つなぎの服を着ていたのでなおさらだ
今頃の時期の、塗装作業は、午前中の仕事と、再認識
で、二間半ほど塗ってやめた 汗だくだ
で、余った防腐剤を農作業の道具で、塗装が取れているものに塗ることに・・・・。
まだ、あるが今日はすべてここまで、次回も少し腰壁に塗る防腐剤を残して、道具類に塗ろうと思う
新調したような、道具にまずは、満悦だ!
しかし、この道具見ていると、専業農家に見えるなぁ・・・・(笑)
vvvDSC_0017.jpg
★防腐剤を、ついでに塗った道具類 新品に???
DSC_0021.jpg
★今、菜園やっているのは、たまねぎ、こぼう、人参、大根を少々だけなのに、道具が多すぎ(笑)
DSC_0023_20180516025317ddd.jpg
★マイクロアスターをタネから・・・開芽率から考えると、苗から買った方が、良いようだ
エピソード 2
農業、菜園の道具倉庫の奥 何か出ていると思いきや、何かの蔦だ。
ジャックと豆の木ではあるまいし・・・・・
外壁の換気口隙間から入ったようだ、網戸の隙間だ
早速、裏を見てみると、雑草だらけだ
で、ラウンドアップを散布した、4,5日で枯出すだろうが、雑草も仕事だ、大きく成長したいだろうが、迷惑この上ない。
田舎暮らし、なにやかにやと、雑用が多い、この季節だ。
vvvDSC_0009.jpg
vvvDSC_0016_2018051415051839d.jpg
エピソード 3
そんな雑用をやっていると、メリメリ・・・どぉーん、と言う音!
結構、大きい・・・・
隣の隣?の家の一部が、崩落した音だった。
古い家の一部を農機具入れとして、倉庫にしていたのだろうが、崩落したのだ。
以前から、その兆候はあったのだが、手を入れずに放置していたがための、今回の崩落。
街中で見る、空き家問題とは、少々様子、条件が違うが、後を継ぐ者のいなくなった家の、生じるであろう出来事は共通するものがある。
何か、寂しさを感じた一瞬だった・・・・

vvvDSC_0011.jpg


別窓 | 菜園と造園 | | |
| MACHIHOUSE 陸 | NEXT