FC2ブログ
三作・四作目
2019-04-05 Fri 08:06
oooDSC_0013.jpg
★ 三作目 
形は非常に気にいっているのだが、高台の外周の内外に、クラックが・・・・
・・・・・ショック・・・・・・[本当は、大きなところでミスしていたので、ひよっとすると❢と、いう気はあったが・・・・実際に見ると・・・・・]
さぁ、どうするか?? 先生からは、潰しましょうか、粘土は潰して再生できますから・・・・と。
が、このまま釉薬をかけることにした、怖さ見たさというところか・・・(笑)
釉薬をかけて焼くと、どのようにクラックが残るのか? 又、大きくなるのか?見てみたいので・・・・・。
仕上げは、出来るだけクラックを隠すために、全体に [黒] 色の釉薬を使うつもり・・・・・・載せる食材も映えるだろうし・・・・・。

oooDSC_0010.jpg oooDSC_0011.jpg
★ 二作目 
前回瑠璃ビードロの上にわらじろをかけて、乾かしておいた[左]
今日は、その上に瑠璃ビードロを置いた[右]
1300℃の釜の中で、どのような色彩と形を見せてくれるか楽しみ
イメージは、スキューバダイビングの時に見た、海中から吹きあがる [泡]
三作目も、同じ釜で素焼きにする予定

oooDSC_0020.jpg oooDSC_0021.jpg
★ 四作目 
鉄分を多く含んだ粘土を入れて、練った  
合計3.0から3.5Kgの粘土を練った 
辛抱したが、腰が痛かったの一言に尽きた 、先生は、軽く練っておられたが・・・・・(笑)
で、四作目 縄土を重ねつつもイメージと違う形になり始め、潰しやりなおしを考え始めたころ、先生からのフォローあり。
いろいろなテクニックを、見せていただいた 流石だ 道具の種類と使い方も・・・・・・・。
出来たのが、これ・・・・400mmの自称大作だ❢(笑)
釉薬は、以前、試し焼きして見せていただいた炉灰を使う予定だ。



スポンサーサイト
別窓 | | | |
二作目・途中
2019-03-28 Thu 21:01
二作目・・・・縄粘土で作った大皿
途中だが、瑠璃ビードロの釉薬を重ねている
次回は、わらじろを全体に塗り 又、瑠璃ビードロを重ね塗りする予定だ
先生も、焼いてみないと、どのように出るか、わからないといわれている
さぁ、どんな色彩を見せてくれるか楽しみだ・・・・・イメージは[泡]なのだが・・・・・(笑)

klyDSC_0013.jpg
別窓 | | | |
窯だし 1
2019-03-15 Fri 20:38

一作目仕上げ (3)
★窯だし、
一作目 首を長くして待った一作目。
平板&縄状にした粘土での作品だ。
波紋をイメージしている。
釉薬は、わらじろに瑠璃ビードロを吹き付けた わらじろのところはもう少し白く出ると思ったが、これは粘土に依るらしい。
全体としては、自身がイメージしていたモノとは、全く違っていた。
失望というより、驚きの方が大きいだろうか❢

2019-03-14 二作目・三作目 (2) DSC_0001_201903151122104b7.jpg 
★二作目[右・800度で焼いている]、三作目[左・けがいたばかり [423mmの大皿]
二作が出来ている 次はどういう釉薬をかけるか、思案中だ。 
左の破片は、茶室の炉灰をかけて試し焼きしたもの 結構深い味があり、窯変が面白そうだ、四作目に使えそう。
備前焼の灰かぶりのようだが、この釉薬で、色は違うが萩焼のイメージを目指すは、無理かぁ・・・・と、思うが・・・(笑)

oopDSC_0004.jpg

★昨日、持ち帰り家族に、披露❢
一応は、おほめいただいたが・・・・・・今日の夕食の一つに、これ❢
のせるのは希望した、白身魚刺身や、イカの薄造りでもない、
孫たちの希望の、ものが・・・・・・のっかっていた❢
お初で、おめでたい意味を込めて 赤の漆膳に、のせられて出てきただけ、了かぁ・・・(笑)
さぁ、二作、三作目は、どう扱われるか??????(笑)
頑張りましょう!・・・・・・


別窓 | | | |
一作目
2019-03-07 Thu 10:39
DSC_0003_201903071013116e2.jpg ☆ 釉薬をコンプレッサーで吹き付けます
DSC_0004_20190307101312d93.jpg ☆ 目指すは、この色

DSC_0002_20190307101313831.jpg ☆ 800℃焼いた素焼きの状態に釉薬を塗りました。これが、白になるそうです。

DSC_0006_20190307101310711.jpg ☆ 中央の白い部分が、目指す瑠璃色になるそうです が、濃度は不明だそうな。

初めて一か月たった、陶芸。
とにかく面白いし、早くたつ一週間だ、
昔、いかにして仕事をさぼってマリーナに行き愛艇に乗ろうとしたか、あの気分がよみがえってきた感じに・・・・・。
最初から直径300mmの大皿の大作に臨んだが、良い指導もいただき何とか形になったようだ
とにかく手順もわからない、新しいことばかりだが、久しぶりに心の中に、新鮮さと刺激が交錯し光彩を放って居る
焼きは先生にお任せなのだが、土曜日には焼き上がり、一作目が見られる 楽しみだ!❢

別窓 | | | |
手習い
2019-02-07 Thu 18:04
この歳からの手習い
以前から、興味有りの習い事だが、奥が深いのはわかっているので、躊躇していた・・・・・
が、どこまで、行けるか えいゃーだ!  ・・・・ (笑)
よくよく考えると、先生に附いて教えを受け、月謝を収めてという習い事は、彫刻以来だ・・・・。
何十年ぶりだろう・・・・・??
[ 静 ]の趣味だけに、体が動く間はできるかなと・・・・・・足腰は痛いけれど・・・・・(笑)

cccDSC_0002.jpg
別窓 | | | |
| MACHIHOUSE 陸 | NEXT