FC2ブログ
来ました、プロンプトン
2018-11-27 Tue 19:51

来ました、プロンプトンの自転車
LC500h に収納できるのは、確認したものの実はそのお試し収納、タイヤに空気を入れてなかったので、心配していた
その位収納にはクリアランスが無く、注意を要していたのだ
が、今日注文していたグリーンと赤の自転車を収めて安堵、安堵だ!
これからは、LC500hと二台のプロンプトンを媒体にした遊び方を考えようと思っている
さぁ・・・・どうなるか!
DSC_0026.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | | |
プロンプトン❢
2018-11-21 Wed 00:41
入った、入った、素晴らしい!
プロンプトン・・・・・・http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/
ミカン箱一個が入らない、ゴルフバックも一人分かと思われるこの小さなLC500hのトランクルームに、プロンプトンの自転車が二台も入った 素晴らしいの一言だ

vvvDSC_0017_20181120173806f87.jpg
今まで使って居た ブリジストンの折り畳み自転車、ピカニカ
ワンタッチで使いやすく、長く使って居たのだが、愛車の老車だったソアラにはそれを二台、トランクルームに収納できた
が、今度のLC500h は、不可
購入時にあらゆる自転車を検討したが、すべて不可
諦めて、ワゴンをバンバ―に、ぶら下げてその上に自転車をとまで考えていた 
取り付けの為の、整備工場巡りまでしたものだったが・・・・・・
先週、ヨット仲間の松島氏から、情報を得て、現物を見せてもらい実際にトランクルームに搭載してみたところ・・・・・ 積載、OK
で、ひよっとして、二台 積載出来るかもと思い、高松のプロンプトンの販売店 サイクルコジマまで行ってきた
難儀しながらも、積載可能ということが判明したというわけ・・・
何か、新しい発見をした感動あり 今日は非常にハッピーな日となりました(笑)
別窓 | 雑談 | | |
大工さん、来る
2018-11-20 Tue 21:51
またまた、大工さんに来てもらった
今まで、焼却場として使って居たところ・・・綺麗に掃除して、工具入れにして、農機具入れとは別の倉庫とすることにした。
この焼却場、庭の剪定した枝葉をまとめて焼却していた。
作ったのは5年前・・・
よいと思って作ったが、一度焼いた後の灰の終いは、隣の畑なのだが、灰の移動さすのがまとめてやるもので、面倒くさい、効率が悪い・・・。
それに、これからは、この畑には菜園を止め、柿の木を植えるので、植えた木の隣で、その都度焼却することにした。
てなわけで、ただいま工事中・・・・・
後は、板金、取り付け工事を始めます
これが終われば、孫たちの部屋の改修工事だ
kkkDSC_0005.jpg kkkDSC_0016.jpg
☆棟上げ完了(笑)                   ☆剪定道具の仮置き中
lllDSC_0019.jpg
☆後は、屋根、壁の板金工事を残すのみ
別窓 | 雑談 | | |
ハロウィーン
2018-10-31 Wed 23:56
TVでは、渋谷で大騒ぎしている若者たちのばか騒ぎを放映している
マスゴミが騒ぎたてるもので、余計群集心理が働くのだろうが、あまりにも日本人には関係ないケルト人の収穫祭だ
商業ペースで、イベント化された、クリスマス、バレンタイン、ボージョレヌーボー祭に、このハロウィーン等
が、一番ハロウィーンが、たちが悪い 商店街も迷惑千万だろう 
あの渋谷一体の商店街、当日、一斉にシャッターを〆てしまったらどうだろう。
俗に言う、インスタ栄えを見越しての若者たちの群集心理だ
馬鹿ものめ・・・どんどん逮捕してしまえと思いながらTVを見ていたら・・・・・・・
トントンとガラスにノックあり❢
孫たちが、仮装して? 「お菓子、頂戴、で、ないといたずらしちゃうから・・・・」と・・・・。
やれやれ、爺じの意に反して、孫までが・・(笑)
が、まっ可愛いものだ
訳もわからずやっているのだから、今の内にせいぜいやっていると、歳が行くとあの渋谷の若者どものようには、馬鹿はしないだろうと・・・・・自身に言い聞かす(笑)
孫に、お菓子を、やりながら、ハロウィーンの、いわれや、歴史話を少々・・と、我が家の、仏教徒としての説法も(笑)
分かったかどうかはわからないが、返事だけは、ハイ!ハイ!と、良く反ってきた(笑)
これからは、孫達も、可愛い、可愛いだけではダメな歳に、突入したこと思い知らされた、今年のハロウィーンでした。

vvvDSC_0005.jpg
別窓 | 雑談 | | |
敬老の日
2018-09-18 Tue 06:22
敬老の日・・敬老??老人は何歳から????
今日のマリーナの話題でした。
60歳?65歳?70歳?75歳? と・・・・・・・!
一名を除き、該当者ばかりの討論会で、本人の都合解釈で結論は出ず(笑)
帰宅しての夕食は近くのレストラン
孫の祝いにもらったのが、薬箱。 
三年前は姉の方から、今年は弟からだ!
全て、これは幼稚園行事?お勉強?の一環でのプレゼント
小学校に上がるまで、まだ二年あるにしては、良く書けていると・・・・が、よく見ると[おじちゃん]が、無い、[おばちゃん]があって❢
孫に、これ、おばあちゃんのだろう? おじいちゃんのは?? わざと・・・・聞くと。
これだけだょ・・・・と❢ 孫・・・。
おじいちゃん って、書くの忘れてたぁ・・・書こうと思ったけれど書くとこなくなった・・・・と!
孫達から見ると、ここのところ、ピアノの復習から宿題をみるのから、なんでもかんでもが、おばあちゃん、おばあちゃん・・・だ。
夏休みの後でもあるし・・・(笑)
教育係のおじいちゃんは、分が悪いなぁ・・・(笑) 呼ばれるのは、おもちゃや人形の修理の時ぐらいかぁ・・・(笑)
影、うすいからなぁ・・(泣)・・・と!
が、どこからか聞こえてきた、いやいや、お爺ちゃんは若く見えるのですよ、よそのお爺ちゃんはお爺ちゃんで、家の爺ちゃんは、おじいちゃんと思っていないから、忘れたのですよ・・・・と❢
まさに、巧言令色の言葉だが、妙に「そうかぁ・・・・!」と、納得するところが、又、辛い(笑)
昼間、マリーナで話した、何歳から老人???? の議論、該当しているにもかからわずの、抵抗論議と、リンクして・・・。
レジ前でのカードは、巧言令色の余韻が残っていたのか、お爺ちゃんのでした・・・・
今年も、楽しい敬老の日でした(笑)

fgeuDSC_0022.jpg
別窓 | 雑談 | | |
| MACHIHOUSE 陸 | NEXT