FC2ブログ
久しぶりのサイクリング
2007-09-02 Sun 08:21
9/1 朝から、涼しい風が吹き、秋を思わせる天候。
RCフライトの予定で、バッテリーも充電していたが、息をするような風のため、中止。
私の腕では、墜落が心配なので・・・・。
で、以前より家内が、やってみたいと言うことを・・・・。
自転車で坂出まで行くのだ。
往復33キロのサイクリングだ。〔京都でのサイクリングとはすこし、条件が違う・・復路はのぼりのみ〕
今日の朝は、ちよっとしたペナルティ〔空の雑記参照・・辛〕があり、しぶしぶ同意して、出発する。
日中、やはり外は暑いが、涼しい風。秋が来ているのを肌で感じることが出来た。予報では30℃とか・・・。
昼食は、飯山・日月庵でのど越しのよい、そばを・・・・。
20070901175310.jpg
ここで、1/3ぐらいだろうか。
下り坂での、サイクリング。途中、飯野山を見ながらのサイクリングは最高だった。
20070901175410.jpg
約一時間で、友人の奥さんが経営している〔喫茶・パスカル〕に到着。
そして、一時間ぐらいの雑談のあと、帰路に。
今度は、全工程、上り坂だ。一時間半掛かって、帰宅はしたのだが、股間も痛いし、脚は、がくがく。
わが身の若さを計れる楽しみです・・・ニ三日後に、どうなることか??
筋肉痛など出ませんように・・・。

高校時代、弓道部の有志と、坂出~飯山~冨熊~陶~高松・栗林公園~香西~坂出 と、わだちや穴ぼこを避けながらのサイクリングをしたものだ。そして、夜はそれなりに勉強したもの。
43年前だ
国道も舗装はほとんどしていない、たまにトラックが走る程度だった。今は、後方からの、かすかな音を感知して出来るだけ、左に避けなければならない。トラックに追い抜かれたときは特に怖い・・・が・・・。ヨットでの、夜間航行より怖いものがある。自転車では、常に360℃のワッチは出来ないし、相手からぶっつけられたら、逃げようが無い・・。

しかし、夕食時、この歳での33キロ制覇を少々自慢し、息子にこの話をしたところ
「止めて欲しい、事故にでも会ったら、どうするのかと・・車を運転していて自転車、単車が危ないのは分かっているはず・・・・」と。
確かに!!
初めてだろうか?
息子の前で夫婦二人、小さくなったのは・・・笑い。


スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |