FC2ブログ
コスモスの宴
2007-09-09 Sun 22:48
夢に見た、〔秋の夜長、波打つコスモスに、ビームランプを照射、満月の夜にコスモスの宴〕
残念ながら、この企画、ゲストの皆さんに来ていただいた9/8は、ほとんど枯れてしまっていました。
「おっ、これはこれは、これ全部にコスモスが咲き乱れれば、壮観だったでしょうナァ・・」と。
残念そうなお声は、皆さんから頂戴しましたが・・・。
これは、昔は、美人だったが、今は、皺くちゃ婆さんを、お見せするようなもの・・笑い・・。
主催した〔亭主〕側としては、不本意そのものでした。
来年こそは、ジャストインタイムで、開宴してお見せしたいもの・・・。

しかし、今回の企画は、音楽鑑賞会が、中心・・・・で、且つ
今回は、五歳の孫のバイオリンの演奏に触発され、いままで楽器というものを、持ったことが無い私が奮起した、〔三線の発表会??〕も、その中に入っておりました。
こちらのほうは、例年の花見の宴以上に盛り上がり、コスモスの宴など、どちらに行ったやらの大演奏会に・・・。
今回は、音楽に少なからずとも、造詣のある友人達に来ていただいたのが、幸いしました。
エレキギターの大門氏
ギターの中山氏
オカリナと、チェロの菅沼氏とピアノのご夫人
ピアノと、チェロの石田女史
ウクレレの永富女史
アコーディオンの大山氏
二胡の村上女史と西岡女史
チェロの家内と三線の私
そして、チェロ、西田先生、第一バイオリン奥川先生、第二バイオリン、楠原先生と、ビィオラ南先生
16:00すこし前から23:00過ぎまで、食事と演奏と雑談と歌と・・・まさに、時間が過ぎていくのを忘れてしまっておりました。
いろいろな趣味の中で友人との交流。
何をおいても楽しいものであるし、〔瞬間の若さ?〕を取り戻せるものでもあります。
そして、なによりも、〔こんなこと、やるのだけれども・・・・〕と、いって、集まってくれる、友人に感謝と、今回は、〔楽器の演奏?〕と称するものに、60歳で初チャレンジした・・・出来は60点ぐらいだったけれども・・・・、自分自身に、乾杯。


DSC_0186.jpg

DSC_0208.jpg

DSC_0222.jpg

DSC_0234.jpg

DSC_0242.jpg

DSC_0295.jpg

DSC_0293.jpg

DSC_0224.jpg
恥ずかしい話、お酒のせいか、楽しくやりすぎたせいか、何を弾かれているのか、説明が出来ません・・・SORRY
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |