FC2ブログ
農薬散布
2009-02-15 Sun 21:53
このファッションで、ブログに登場は二回目だ。
前回は、芝生の除草のための散布時だったと思う。
今日は、消毒だ。
我が家の一部の樹木、数年前から少しずつ枯れ始めているのだ。
特に生垣にしている、ツゲの木がひどい・・・・。
我が、頭髪並みに少しずつ葉の数が、減っている・・・・。私のは、もうこれ以上減らないだろうが・・(笑)
一月には、マシン油が良いと、JAの育苗担当者からアドバイスを受け、散布するが効果なし・・だった。その前は、硫黄固剤だったが、ダメだった・・・。
で、よくよく葉の様子を観察すると、〔葉ダニ〕が寄生している。
インターネットで調べると、〔ツゲの木〕には、〔チビコブハダニ〕が付くと言う・・・・。
薬剤も、8種類、紹介されている
DSCN1235.jpg
で、早速RC日和のよい天気に、今回は、〔チアゾリン系のニッソランV〕を、家族となみへいは避難して、散布することに・・・・・・
で、このイデタチダ・・・。
DSCN1236.jpg
田舎暮らし・・・・「良い空気に、静けさと・・・良いですねぇ 」 と、言われるが、それは実態を知らない方々のお話。
実態は、農薬漬け同然の生活なのだ・・・・
これじゃあ、大都会の空気の悪いところで生活したほうが良いかなと思うこともしばし有り・・・だ。
たとえば・・・・・・・・・・
●今回の殺虫剤散布
●今度は四月後半の、桜の木につく毛虫に、スミチオンの散布
●前後して、芝生に除草剤の散布
●五月に、ニッソランV以外のハダニの殺虫剤散布
●八月に芝生の除草剤散布
●九月には、最後の毛虫退治にスミチオンの散布
●そして、他の場所に一般の除草剤の散布
                    が、・・・・・・・・今年のスケジュールだ。
それぞれ、一時間半程度の作業だが、何か、これだけでも肺がん、肝臓ガン、すい臓がん、食道がんと、何でもありで、病気にかかりそう・・・・だ。
ついでに、皮膚がんも付け加えておこうか???・・(笑)
どうか、これらは、ご勘弁願いたいものだ・・(笑)・・が、これだけ覚悟しての農薬散布、そろそろ効果が出てきて欲しいものだ・・・。
農薬散布に、剪定作業と、余分なことばかりだが、それでも、やっぱり、田舎暮らしが良いなァ・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト
別窓 | 菜園と造園 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |