FC2ブログ
車、換えたのは正解だった
2018-01-08 Mon 23:06
親せきの法事に、一路山口に、車を走らせていた
新しくした車 LC500h
ロングでの高速走行は初めて・・・
新車にして、早4か月、走行距離も5000キロ弱だ
当初、困っていた、いろいろとたくさんついている電子備品スイッチ等の使い方も、とりあえず、習得完了[90%?]
家を出たのが、05:30
福山あたりで朝食と、途中で購入したローソン・・お結び・・を、いつものように・・・・・運転やりながら・・・。
そして、お茶を軽く飲んで、お結びを一口、二口と・・・・
が、どうしたわけか、米粒が、のどに詰まった・・苦しいことに!
スピードは110km⁈
急に車を止めるわけにはいかない、後続車アリで、路肩はあまり広く無い
目から涙で、吐き気も、もよおす・・
隣にいる家内に、袋! 袋! と、いうのがやっとのこと・・・・
ビニール袋を家内が持って、それに運転しながら吐き出すこと30秒?? 40秒??と・・・実際は20秒ぐらいだったというが・・。
そう、長く感じた
当然、ハンドルを持つのがやっとだ。
目から涙で、前方がかすみ、それでも前方を見ながら、車を制御して、嗚咽に耐え、且つ喪服を汚さないように[少々は汚れたが・・]、事故にならないように・・・・・・・と。
長く感じた・・・・・・・。
誤飲しないように、ペットボトルの水を飲み、、吐き出すこと数回、のどの痛みも減り、何とか喉?食道?が普通になったのは、4~,5分後のことだろうか?
もし、以前のソアラに乗っていれば、どうしただろうかと・・・・大変なことになっていたかも・・・そう思うとぞっとする
路肩に止めるしかないが、あの喉の痛さと、嘔吐のなか、後続車に追突されずに、すんなりと路肩に止められるだろうか、疑問だ
家内に安全に停まるまで、ハンドリングさすわけにもいかずだ・・・・
DSC_8180.jpg
当時、LC500hに装備されている、 
レーンキーピングアシスト レーダークルーズコントロール プリクラッシュセーフ―ティシステム [各、名称は今知った・・]
を、すべてONにしていた
これで、助かった 
要は、クルマが自動運転に近い状態だつたのだ
当初、購入時は、走行に必要ない物が沢山装備されていると、ぶつぶつ言っていたが、今は感謝感謝だ・・・(笑)
が、いずれにせよ 走行中の飲食は止めることにしょうと思う
やれやれ[泣]、歳が行ったのだ・・・今日の運転で、運転アシストの装備をありがたく思うこととなった・・・
最近の電動自動車や走行アシストシステムを活用すると、高齢者もまだまだ運転できると実感
今日は、レクサスの広告、PRのような文章になったが・・・とにかく助かりました、感謝感謝だ


スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |