工作
2018-03-20 Tue 07:56
孫にと、建築現場から、木片をもらってきた。
作ったのが、船! ヨットだ。
簡単なものだが、バウとスターン側は、ノコで、切ってやって、ビスを通すところは、最初からドリルで穴を空けてやっていた。
孫がした作業は、マストをビスで一か所〆ただけだ(笑)。
それでも、振動するドライバーを使って作った初めての船だ。
組み立て式のプラスチックの工作とは違った感覚なのだろう、大変喜んでくれた・・・(笑)
そして、入浴の時に、その船と一緒に入った、浮かべた。
が、簡単にひっくり返ってしました(笑)
爺じどうしてこの船、ひっくり返るのと言われ、爺じのメンツ丸つぶれ(笑)
マストに紙のセール擬きを付けて、Yachtらしくしていたのが、アダとなった
お湯を含んだ、セール[紙]は重たくなり、重心が取れずに、転覆と、相成ったのだ、当たり前のことだが・・・(笑)
jjeyclDSC_0003.jpg
★スパーのレジ袋を裁断して、セールを作ります

そこで、今度は、木片使って、アウトリガー付の、トリマラン式の船を作った
今回は、ビスの数も多く、ドライバーの振動に喜び、自信満々の孫
今度は、入浴時に浮かべても、転覆しない
爺じ凄いね、凄いね、海水浴に持って行こうね、の声に大いに満悦の爺じでした
今年の夏、海水浴に持って行くのだったら、もっと大きいのを作ってやろうかなと、調子に乗っている爺じです。
そういえば、息子の幼稚園の時、夏休みの宿題に工作があって、箱を組み合わせ、船を作ったのを思いだした
久しぶりにアルバムを探してみた、出てきた、出てきた・・・・!
あれから、32年  光陰矢の如しとは良く言ったものだ。
zzzfgiDSC_0006.jpg
★息子に作った幼稚園の宿題、親が作ったのは明白(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |