FC2ブログ
草刈
2018-09-19 Wed 16:52
zzzDSC_0007.jpg
しばらく雨という予報に、今日は草刈をした 残木も焼却し、すっきりとした
が、お隣の広大な畑は、依然、雑草がぼうぼうと茂り、うっそうとしている
先月ぐらいからだろうか、もうこの時期になれば、雑草を刈っているのにと・・・・・気が付き出したのは。
お歳は、80歳後半だろうか? 持ち主は・・・・。
背筋もしっかり伸び、足腰もしっかりし、非常に元気で、見るからにお百姓さんとわかる人だったのだが、今年の猛暑に、ダウンされたのだろうか?
息子さんは、某建設会社の社長やっているという話も小耳には挟んでいるが、畑の管理には手が回らないのか、興味がないのか・・。
先月の坂出の与島港の、京阪フィッシャーマンズワーフの、衰退し荒れ果てた様子とリンクした、隣地の畑の様子に、人が手を加えなくなり廃墟化?した土地のみじめさをつくづく感じた。
畑も、人間関係と同じで、3年放置すると、もう元には戻らないと聞いている。
我が家も、いまのところ老体が管理しているが、将来は未定だ、
管理していても、まったく生産性は無い土地だ。
が、愚息は何とか管理しながら考えるとは言って要るので、なんとなく励みとして、管理しているが・・・・・・・・。
昨今、田畑を持って居るものの、共通の悩みのようだ・・・!
今年の秋の草刈は、そんな思いをしながらの、草刈作業だった・・・歳だ・・・・・作業所用時間・・・1時間弱❢

zzzDSC_0008_20180919155852a87.jpg
こちらの畑❢
菜園と称して、野菜作りに長く遊ばせてもらった畑❢
先日、又、サカタのタネから、[家庭園芸 秋号]が送られて来たが、注文はせず
今年の夏。
いままで、隣の畑と同じ状態だった畑だが、 今日同時に草刈作業をして、さっぱりしたので、家族に、菜園中止宣言をした
飛び交う蚊を気にしての、真夏の草抜き作業に、ギブアップしたのだ。
にわか百姓では、労働がきつすぎた、足腰が痛くなり、正直言って、海での遊びとの両立は無理だった、
無理になったというのが、正確か(笑)
で、今、所有している機械で、出来そうなものと言うことで、[桃の木]を植えることにした
収穫は、3年後だが、乗用型の草刈機もあるし、桃の木の周辺の草刈は、菜園をするように足腰は痛くならないだろうと言う読みだ(笑)
そう思い通りに行くかどうかは、これまた不明だが・・・・・(笑)。
三年後に自分達で作った(桃)を食べられるのを、励みに植えようと思っている ・・・ 作業所要時間 1時間弱

スポンサーサイト
別窓 | 菜園と造園 | | |
| MACHIHOUSE 陸 |