FC2ブログ
戦線離脱
2009-06-28 Sun 12:08
旅行などで、移動するときの、カメラの装備は
ニコンD200
NIKKOR12-24 ED
NIKKOR80-200D
NIKKOR28-70D
が、標準装備品だ ときによっては、プラスアルファだ・・・・。
その上に、バカチョンデジカメに、DVDのカメラだ
バックに一杯で非常に重い・・。よいしょと持ち上げるときに声が自然と出る・・・。
同伴の家内は、もう小さなカメラ一つだけでも良いのではないの・・・・・・と、いつもありがたい忠告を頂く。
旅行していると、以外に「しまったぁ、あのカメラがあればなぁ」と、思う時が多いものだ。
で、無理して、持っていく・・・。
家内には、勉強せずに図書館にいて勉強した気分になるのと同じじゃあないのと、痛いところをチクリとやられる・・・が、
ちと、違う。
係留と清水家とニコン 010
撮った画像は全く違う
が、歳には勝てない。
少しでもわが身の減量と同じく、カメラバックを減量することに・・・・・・決めた。
最後まで、取り外しに難色を示していたダブルのバッテリーパックを外すことに・・・・・・。
私の頭の中では、このバッテリーが二個入ったパック、ニコンの象徴だったのだが・・・・・・・
格好言っておられません・・・・・
歳でーす、軽いほうがいいでーす
別窓 | | | |
三十三間堂
2009-04-01 Wed 20:25
img750.jpg
今読んでいるらしい〔親鸞〕の中にででくる、後白河上皇が気になっている家内と、中学の修学旅行に行ったかどうか定かで無い、私。
野暮用のついでに、立ち寄った。

正式には蓮華王院というのだが、三十三間堂といったほうが判りやすい。
そう、一月半ばに行われる〔通し矢〕の場所の様子を見たかったのです。

いやいや、不勉強というか驚きました
簡単に三十三間×1.82メートル=60.06メートル
我々が行って射っている的場までの距離は28.28メートル
倍にすると56.56メートルだ。
昔、射った畳二枚を射た〔遠的〕の距離ぐらいかと推測。
では、高さは〔軒下〕どのくらいのところなのかが、今回の探索のテーマのひとつでした。

が、驚いた、驚いた。
一間〔柱間〕の間に二間あったのです。
早い話、六十六間・・・・120.12メートルで、軒下4.2の空間を、射っておられたのです。
        もっとも、正月に弓道競技は、私の思っていた距離らしいのですが・・・・・・。
それも、一昼夜かけて、1万数千本射ったとか・・・で、八割が当たったとか・・・・・。
DSCN8198.jpg
私の、弓では・・・腕では・・・・間違いなく一本も当たるどころか、軒下の垂木を傷つけるだけで、届かないでしょう。
肩が、壊れる寸前までの強さの〔弓〕を使っていたのでしょうね。
寒さも、吹っ飛ぶほどに感激しました・・・。
そろそろ、練習しよう
別窓 | | | |
今年の運勢は??
2009-01-02 Fri 12:06
引き始め・・・・
今年は、頂いた金的を加えてみた。
普通の的で、一本当たったら、〔四本目に当たりました〕金的に移り、何本目で当たるか、試してみた・・占ってみた・・(笑)
自分で12本の矢を金的に射ることに決め、一本目に当たれば一月に運があり・・二本目に当たれば二月に運があり・・・・・十二本目に当たれば十二月に運が・・と。
十三本目はなしで、十二本当たらなければ今年は、運がないと・・・・。
そんなつもりで、気合を入れて打ちました。
DSCN1047.jpg
直径十cmの金的。
当たるのは運。
それしか言いようの無い、的場から見ると非常に小さいもの・・・・。
初めて金的に向かい当たったのは六本目。
六月に我が家には、いいことがあるようだ。
そう願いたい、初射ちでした・・・。
DSCN1045.jpg
別窓 | | | |
久しぶりに集まった、弓道部
2008-07-12 Sat 08:30
弓道部の同窓会を急にやることに。
ブラジルで仕事をやっている同期の大野君、長崎に行った帰りに立ち寄りたいという電話が、私に入ったのは3日前。
集まった同期が9名。PIC00014.jpg

後4名は、香川には不在なので、まあまあ、よく集まったものだ。大野君の人徳カァ??????・・・とも・・笑い
急遽、高知から電車で駆けつけてくれた御仁までいて、昔話に花を咲かせ、笑いっぱなしの賑やかな楽しい3時間だった。
43年ぶりにお会いする、「昔、今より美人だった」人ばかり・・笑い・・・表現が難しい・・笑い。
今日、道場での指導があり来れなかった、錬士6段の津郷君、今度、会えるのを楽しみにしておりますよ。
出来たら、昔のよしみで、指導よろしく・・・です。 

別窓 | | | |
12/32・・・・!
2008-03-02 Sun 06:05
寒さで、冬眠状態だったが、久しぶりに、的場に立ってみた。
前回より、不調・・。
「あぁーぁ」って、感じだが、「ひきわけ」も、以前より楽に引けるが、いかんせん「会」で、矢を持っている時間が短い。
リズミカルに、且つ、全体の調和が取れていないのはよく判る。
200301七与マンション買う 001
家内の、友人が行っている接骨院。
ここで、整体師?、高校時代、弓道部の後輩らしいのだが、やりたいらしい。
年賀状で、弓道やっていると判った、藤澤女史もおられる。
三段の塩田氏も・・・。
一度、一緒にお手合わせをと思っているだけに、「羽分け」までには、持ち込んでおきたい。
やはり、一に練習、二に練習、三、四がなくて五に練習のようだ。
別窓 | | | |
BACK | MACHIHOUSE 陸 | NEXT