久しぶりに集まった、弓道部
2008-07-12 Sat 08:30
弓道部の同窓会を急にやることに。
ブラジルで仕事をやっている同期の大野君、長崎に行った帰りに立ち寄りたいという電話が、私に入ったのは3日前。
集まった同期が9名。PIC00014.jpg

後4名は、香川には不在なので、まあまあ、よく集まったものだ。大野君の人徳カァ??????・・・とも・・笑い
急遽、高知から電車で駆けつけてくれた御仁までいて、昔話に花を咲かせ、笑いっぱなしの賑やかな楽しい3時間だった。
43年ぶりにお会いする、「昔、今より美人だった」人ばかり・・笑い・・・表現が難しい・・笑い。
今日、道場での指導があり来れなかった、錬士6段の津郷君、今度、会えるのを楽しみにしておりますよ。
出来たら、昔のよしみで、指導よろしく・・・です。 

別窓 | | | |
12/32・・・・!
2008-03-02 Sun 06:05
寒さで、冬眠状態だったが、久しぶりに、的場に立ってみた。
前回より、不調・・。
「あぁーぁ」って、感じだが、「ひきわけ」も、以前より楽に引けるが、いかんせん「会」で、矢を持っている時間が短い。
リズミカルに、且つ、全体の調和が取れていないのはよく判る。
200301七与マンション買う 001
家内の、友人が行っている接骨院。
ここで、整体師?、高校時代、弓道部の後輩らしいのだが、やりたいらしい。
年賀状で、弓道やっていると判った、藤澤女史もおられる。
三段の塩田氏も・・・。
一度、一緒にお手合わせをと思っているだけに、「羽分け」までには、持ち込んでおきたい。
やはり、一に練習、二に練習、三、四がなくて五に練習のようだ。
別窓 | | | |
32本の持ち矢
2007-10-29 Mon 11:27
数矢だが、持ち矢全部を打ってみた。
的に当たったのは、14/32本。
20071029111947.jpg
長い間、やっていなかった割には、良いほうか?。
しかし、疲れたの一言。
約30分ほどかかったが、すこしずつ、感覚を取り戻してきているようだ、楽しみでもある。
昨日、来られた塩田三段は、17号を引くという。私は11号。
この辺は歳の差のハンディで、マイペースでやらせていただくことにしよう。
別窓 | | | |
体力不足かぁ????
2007-10-25 Thu 18:15
射る土間の工事〔棒が立てっているところが土間となる〕が、まだ出来ていないが、土足のままで射ってみた。
〔マチハウス〕から流れる、チェロの音〔CD〕を聞きながら、山を正面に見ての、的場は自慢できる。
距離は28.28mある。
瓦が下にあるので、妙な気分で、立つ。
土間が無いのと瓦があるので、的はすこし上げてみた。
DSC_0084.jpg

ロケーション等は、最高だが、わが身は、最高ではなかった・・笑い
〔ひきわけ〕から〔会〕に入るまでが、辛い。
辛さのあまり〔残心〕も、だめ。・・・・歳かぁ・・・と。
引きながら、自分自身ではっきり分かる。
習い始めて半年ぐらいまでに、戻っているようだ。
弓も〔11〕を使っているし、昔ならば、〔緩い弓〕と、感じたであろうが、今は、非常に〔強い弓〕と、感じる。
五十肩になって以来の体力落ち込みは、想像以上だ。
これでは、〔巻き藁〕少々の練習では、だめだと、痛感するが、〔残心〕の心地よさは、なんともいえない。
DSC_0086.jpg


来週には、土間工事が出来る。
出来れば、友人を、招待しての〔弓道大会???〕でもと企画していたが、今の私では、二段どころか、二級、大目に見て一級か??。
すこし、体力をつけてからの弓道大会?と思う、これでは、恥をかくだけだ。
相手は若いので、少々ハンディ、頂戴しなくては・・・・笑い。
別窓 | | | |
的場、完成間近・・・
2007-10-05 Fri 11:36
これが、私が以前から計画していた、的場。
多分、コンセプトも日本中探しても無いであろうと、自負できる的場だと思います。
と、いっても、解体現場からの日本瓦を頂いてきて、置いただけのものなのですが・・・・。
梁高は低く1.5m。幅5m。距離28m。つまり140㎡、瓦で敷き詰めた的場です。
DSCN3979.jpg

普通、良くあるのが、砂、又は砂利を敷き詰めた的場。
しかし、田舎の肥えた土地では、すぐに雑草が生えてくるのです。
瓦だと、一枚一枚に重ねしろがあり、下になっている土には光が当たらず光合成で大きくなる草木は、育たないであろうとの目算です〔心配なのは、冬の地熱と外気温の温度差で瓦の内側が結露して、それが凍結して、割れないかということですが・・・・〕。
・ ・・・・
久しぶりに、昨日、巻き藁の前で射ったのですが、千尋は早速、腰痛を訴えています・・・笑い。
〔会〕に入って、体のぐらつきを防ぐ為、両足は内側に締め、お腹に力を入れ姿勢を正しくしている為でしょうね。
これは、やはり歳が行っての良い運動になると、喜んで射って、おりますが、さぁ、これからが楽しみです。
DSCN3980.jpg

腰、痛いけれど頑張ってマァーース      

弓道とは→  http://www.kyudo.jp/main.html
別窓 | | | |
BACK | MACHIHOUSE 陸 | NEXT