人間万事塞翁が馬
2018-02-04 Sun 23:24
折角だからと、一泊することにした02/03
宿は、若夫婦が良く使っている舞子のホテル
確かに、言うように格安ホテルだというが、歴史のある良いホテルだった
夕食中は、やはりキャッツの話で、持ちきりに・・・・・
甲斐があった・・・・
オーシャンビューの部屋から朝日が・・・早々に起床、2/4
DSC_0082_20180205203719344.jpgDSC_0035_20180205203718c9d.jpg
折角だから、積雪のあるところを見て、雪投げでもして帰ろうということになり、中国自動車道、津山経由で帰ることにした
が、行けども行けども、積雪があるようには思えない
一応、津山に下りては見たものの、全くその気配なし
最近まで、大雪、大雪と騒いでいたのは、どうしたのだろうかと思うほどに、ゼロ。
DSC_0113.jpgDSC_0114.jpg
そして、又、折角だからと昔良くいった恩原高原へ行こうということに・・・・。
三十年強ぶりかと・・・・
道も旧道から、新道に動き、昔と比べて楽だった。
DSC_0117.jpg
最後の最後での雪景色、ホッとした(笑)
が、スキー場に入るのに有料となっていたのには驚き・・・。
昔は、無料だったと思うのだが、記憶違いだろうか????
DSC_0124.jpgDSC_0119.jpg
どうせ服も普段着でもあるし、手袋もなし、少し遊んだら孫たちも納得するだろうということで、ゲートのところでUターン
料金所ゲートのおじさんの、呆れた顔が、面白かった・・(笑)
スキー場の場外で、少しの時間雪遊びをして、下山する 孫達にとっては初めての大雪???だ、大いに喜んだ顔に、安堵。
何か、山陽道を走らず、遠回りをしたことを少々悔いたが、後は、ドライブ旅行気分でと、気持ちを切り替えた(笑)
道の駅に、飛び入りの民家蕎麦屋等にと、その気分に十分に浸ることが出来た。
DSC_0167.jpgDSC_0104.jpg
が、がだ・・・・・
なんと、帰ってみると、我が家周辺は大雪・・。
我が家に上がる私道には、10~15㎝の積雪あり・・・・[泣]
タイヤはスタッドレスだが、四駆でないので、上がれない
途中から、ズルズルと後退する
楽しかった旅行気分も吹っ飛んだ(笑)
車は、下の倉庫の平地に置かしてもらい、雪かきとなった
時間は、17時前だ。
日没との闘い、気温1℃の中、全員で除雪作業に融積剤撒き作業となった[泣]
孫たちは、恩原高原遊びの延長気分で、大騒ぎだったが、我々はそうはいかない
こんなことは、全く初めてのこと
積雪の重さと、融雪の後のアイスバーンに悩まされ、雪国の人達の大変さを、少々実感、経験!
「こんなことならば、寄り道せず岡山経由で帰った方が、良かったね」と、言うのが、大人たちのため息混じれの感想でした。
DSC_0192.jpgDSC_0196.jpg
DSC_0193.jpg
作業に戸惑い遅くなり、夕食を作るのは無理という意見で、近くの焼肉店へ・・・
食後の、皆の、「おごちそうさまでしたぁ!」という声のなんと元気だったことだろうか(笑)
最後は、爺じのため息で終わった週末でした・・・・・(笑)
別窓 | 雑談 | | |
一月の飲酒率
2018-02-01 Thu 00:08
早いもので、あっという間に一月が終わった
一月、とにかく寒かった 外呑みも激減
と、思いきや内呑みが多かった(笑)
内呑みは、日本酒が一合強ぐらいか????
外呑みに比べて、呑む量は少ない
で、カレンダー上では外呑み 1 内呑み 0.5 で、計算している
一月中頃に行った血液検査で特に引っかかるところなし 胃カメラ検査も異常なし
さあ、今月も 寒さは続くだろうが、自然体で呑むことにしょう(笑)

DSC_0008.jpg
別窓 | 雑談 | | |
皆既月食
2018-01-31 Wed 23:22
ちと、遅かったぁ・・・!  23:12   では!
mmaDSC_3705.jpg
別窓 | 雑談 | | |
初積雪?
2018-01-13 Sat 21:40
この冬、初積雪??と言えるかどうか(笑)
まっ、雪が積もった
土曜日の早朝だ
孫達、まだ寝ていると思っていたら、縁側から、元気な声で、呼び出しコールあり
雪投げをしようと言う
積雪も1㎝あるかないかだ
無理はわかっているが、服を着替えて孫達に付き合った
と、言うより庭周辺の様子見が目的だったが・・・・・・!
積雪というより、粉雪が少々吹き寄せられたというところか????
雪よりも、凍った土間に足を取られ歩くのが、困難
孫達に、危険だから早々に部屋に入るよう諭したが、気温は-1℃
これからは、こんな天候がしばらく続くのだろうが、天候不順で大雪の予報もある
ほどほどのところで、折り合いを付けた天候であってほしい。つくのであれば・・・・・・・。
山の手?暮らし。冬季は、公道から上がる私道の急こう配が、一番辛いし、心配なのだ・・・。

ccDSC_0025.jpgccDSC_0008.jpg
ccDSC_0004.jpgccDSC_0038.jpg
ccDSC_0048.jpg
別窓 | 雑談 | | |
車、換えたのは正解だった
2018-01-08 Mon 23:06
親せきの法事に、一路山口に、車を走らせていた
新しくした車 LC500h
ロングでの高速走行は初めて・・・
新車にして、早4か月、走行距離も5000キロ弱だ
当初、困っていた、いろいろとたくさんついている電子備品スイッチ等の使い方も、とりあえず、習得完了[90%?]
家を出たのが、05:30
福山あたりで朝食と、途中で購入したローソン・・お結び・・を、いつものように・・・・・運転やりながら・・・。
そして、お茶を軽く飲んで、お結びを一口、二口と・・・・
が、どうしたわけか、米粒が、のどに詰まった・・苦しいことに!
スピードは110km⁈
急に車を止めるわけにはいかない、後続車アリで、路肩はあまり広く無い
目から涙で、吐き気も、もよおす・・
隣にいる家内に、袋! 袋! と、いうのがやっとのこと・・・・
ビニール袋を家内が持って、それに運転しながら吐き出すこと30秒?? 40秒??と・・・実際は20秒ぐらいだったというが・・。
そう、長く感じた
当然、ハンドルを持つのがやっとだ。
目から涙で、前方がかすみ、それでも前方を見ながら、車を制御して、嗚咽に耐え、且つ喪服を汚さないように[少々は汚れたが・・]、事故にならないように・・・・・・・と。
長く感じた・・・・・・・。
誤飲しないように、ペットボトルの水を飲み、、吐き出すこと数回、のどの痛みも減り、何とか喉?食道?が普通になったのは、4~,5分後のことだろうか?
もし、以前のソアラに乗っていれば、どうしただろうかと・・・・大変なことになっていたかも・・・そう思うとぞっとする
路肩に止めるしかないが、あの喉の痛さと、嘔吐のなか、後続車に追突されずに、すんなりと路肩に止められるだろうか、疑問だ
家内に安全に停まるまで、ハンドリングさすわけにもいかずだ・・・・
DSC_8180.jpg
当時、LC500hに装備されている、 
レーンキーピングアシスト レーダークルーズコントロール プリクラッシュセーフ―ティシステム [各、名称は今知った・・]
を、すべてONにしていた
これで、助かった 
要は、クルマが自動運転に近い状態だつたのだ
当初、購入時は、走行に必要ない物が沢山装備されていると、ぶつぶつ言っていたが、今は感謝感謝だ・・・(笑)
が、いずれにせよ 走行中の飲食は止めることにしょうと思う
やれやれ[泣]、歳が行ったのだ・・・今日の運転で、運転アシストの装備をありがたく思うこととなった・・・
最近の電動自動車や走行アシストシステムを活用すると、高齢者もまだまだ運転できると実感
今日は、レクサスの広告、PRのような文章になったが・・・とにかく助かりました、感謝感謝だ


別窓 | 雑談 | | |
BACK | MACHIHOUSE 陸 | NEXT